2014.6.26 05:00

【ザックザックこぼれ話】吉田、報道陣へ律義にあいさつ

特集:
ザックザックこぼれ話
吉田麻也

 ザック・ジャパンの戦いが終わった。ドーピング検査のため、ほかの選手より30分以上も遅れて取材ゾーンに現れたDF吉田は、最後に報道陣に向けて「4年間お疲れさまでした。ありがとうございました」と律義にあいさつしてくれた。満足な結果ではなかったが、悔しさをバネに4年後のロシアW杯では輝いてほしい。

 W杯初取材となった記者も貴重な時間を過ごした。昼夜が逆になる時差の関係で早朝から出稿。サンパウロからタクシーで日本代表ベースキャンプ地のイトゥに向かうはずが、サンパウロ市内のイトゥ通りに連れていかれるアクシデントも経験した。おかげでどんな困難にも動じない精神力を手に入れた気がする。これらの経験を今後の記者人生に生かしたい。 (大)

(紙面から)