2014.4.30 05:01

FC東京、最後の国立飾れず…平山「負けた悔しさしかない」

 J1第10節第1日(29日、FC東京0-1名古屋、国立)チームにとって改築前最後の国立競技場での試合だったが、完封負けで3連勝はならず。長崎・国見高時代から通算24得点を決めている“国立男”の元日本代表FW平山は、惜しいシュートもあっただけに「(感慨より)この試合に負けた悔しさしかない。もっと点を取らないと」と歯ぎしり。日本代表MF高橋は「悔しいの一言」と唇をかんだ。

試合結果へ

(紙面から)