2014.4.12 13:39

元ブラジル代表・アドリアーノ、復帰2カ月でトラブルにより退団

元ブラジル代表・アドリアーノ、復帰2カ月でトラブルにより退団

元ブラジル代表・アドリアーノ、復帰2カ月でトラブルにより退団【拡大】

 アトレティコ・パラナエンセは、2月に加入したばかりの元ブラジル代表FWアドリアーノ(32)の退団が合意に達したことを11日にクラブ公式サイトで発表した。

 2012年3月以降ピッチを遠ざかっていたアドリアーノは、今年2月にアトレティコ・パラナエンセと2014年末までの契約を交わし、2年ぶりにプレーを再開。だがその2週間後にはミゲル・アンヘル・ポルトゥガル監督の起用法に不満を見せるなど、さっそくトラブルを起こし始めたことが報じられていた。

 8日に行われたコパ・リベルタドーレスのザ・ストロンゲスト戦では復帰後初ゴールを記録。だがこの試合に1-2で敗れたアトレティコ・パラナエンセはグループステージ敗退が決まっている。

 報道によればアドリアーノはこの試合のあと2日続けて練習を無断欠席し、試合翌日の夜にはナイトクラブのショーに姿を見せたところを目撃されたとのことだ。クラブは、同選手が規律違反を犯した場合には契約を解除できる条項を行使したと見られる。

 アトレティコ・パラナエンセでは5試合のみの出場に終わったアドリアーノ。かつての”皇帝”と今後と契約を交わすクラブは現れるのだろうか。(Goal.com)