2014.4.11 05:02(1/4ページ)

【W杯で輝くサムライブルーの素顔】大迫、大食い伝説

特集:
W杯で輝くサムライブルーの素顔
屈強な外国人を背負っても当たり負けしない体の強さは、大食いによって培われた

屈強な外国人を背負っても当たり負けしない体の強さは、大食いによって培われた【拡大】

 ブラジルW杯で活躍が期待される日本代表を関係者の証言で徹底解剖する連載の第4回は、FW大迫勇也(23)=1860ミュンヘン。ドイツ2部リーグで屈強なDFを相手に奮闘を続ける大迫は、高校選手権で「半端ない」伝説を打ち立てただけでなく、卒業まで過ごした鹿児島に“大食い伝説”を残していた。2学年下で、中学、高校でともにプレーしたMF鮫島晃太(21)=J3長野=らが、その一端を明かした。

【続きを読む】