2014.3.30 05:01

C大阪・フォルラン孤立…守備に山口が苦言「下がってくれないと」

サイド攻撃からのボールが来ず悔しがるディエゴ・フォルラン(手前)と柿谷曜一朗(奥) =キンチョウスタジアム(撮影・山田喜貴)

サイド攻撃からのボールが来ず悔しがるディエゴ・フォルラン(手前)と柿谷曜一朗(奥) =キンチョウスタジアム(撮影・山田喜貴)【拡大】

 J1第5節(29日、C大阪0-0新潟、金鳥スタ)勝てば9年ぶりの首位浮上の可能性もあったが、スコアレスドローで2位のまま。ウルグアイ代表FWフォルランは前線で孤立する場面もあり、シュートはわずか1本。リーグ戦2戦連発がならず、「本来のボールをつなぐサッカーができなかった」と反省した。主将の日本代表MF山口からは「ディエゴ(フォルラン)が下がって(守備を)やってくれないと苦しくなる」と要求された。

試合結果へ

(紙面から)