2014.3.16 05:03

開幕3連勝呼んだ!“ハマのカンペー”富沢、血ぃ吸うたろか~弾

開幕3連勝呼んだ!“ハマのカンペー”富沢、血ぃ吸うたろか~弾

どっちが間寛平?(もちろん右ですが) 先制弾の富沢は、本家とともに決めのポーズ(撮影・吉澤良太)

どっちが間寛平?(もちろん右ですが) 先制弾の富沢は、本家とともに決めのポーズ(撮影・吉澤良太)【拡大】

 J1第3節(15日、横浜M3-0徳島、ニッパ球)横浜Mは徳島を3-0で下し、開幕3連勝。お笑い界の重鎮、間寛平(64)と顔が似ているMF富沢清太郎(31)が、本家が観戦する前で先制点を決めた。“ハマのカンペー”が本家の目前で決めた。横浜MのMF富沢が前半14分、MF中村俊の右からのFKに飛び込み、ヘディングでネットを揺らした。

 「俊さんのは、いつも通りのいいボールだった。楽に合わせることができた」

 強力な援軍があった。お笑い芸人の間寛平がスタジアムに駆けつけた。顔が似ていることから、富沢に付いたあだ名は“カンペー”。その縁で昨年11月、雑誌で対談が実現。それ以来、交流を深めてきた。

 前節にJ1通算100試合出場を達成し、試合前に行われたセレモニーでは、間寛平がプレゼンターとして登場。「血、吸うたろかー」のギャグを2人で披露した。「来てよかったわ。あのギャグのおかげでゴールができたんだと思いますよ」と間寛平。富沢も「その通りです」と笑った。

 昨季は優勝なら2人で食事会を開く約束だったが、勝ち点1差で実現できなかった。「今季は優勝したら、2人でマラソンツアー」と間寛平。「走れるかな」と富沢は照れながら、昨季の雪辱を誓った。(宇賀神隆)

試合結果へ

(紙面から)