2014.3.11 05:02

姉さんモデルとゴールイン!日本代表・大迫「新しい家庭を」

特集:
大迫勇也
サッカー日本代表、大迫勇也との結婚を発表した三輪麻美

サッカー日本代表、大迫勇也との結婚を発表した三輪麻美【拡大】

 日本代表FW大迫勇也(23)=1860ミュンヘン=が、モデルの三輪麻未(25)と結婚したと10日、所属事務所が発表した。

 関係者によると、J1鹿島時代の2012年夏頃に知人の紹介で知り合い、1年半の交際を経て、5日の日本代表のニュージーランド戦後に都内で婚姻届を提出。大迫の「さこ」と語呂合わせしたとも思われる3月5日が結婚記念日となった。

 大迫は2009年に鹿島入りし、昨季はリーグで19得点するなどエースに成長。今年1月にドイツ2部へ移籍したばかり。所属事務所のホームページでは「初めての海外での挑戦というタイミングで、これまでも精神的に支えてくれた彼女と一緒になりたいと素直に思いました」とコメントした。三輪も自身の公式ブログを更新。「これからは、二人で力を合わせて新しい家庭を築いてまいります」と喜びをつづった。三輪の所属事務所によると、三輪は妊娠しておらず、準備が整い次第ドイツへ渡るという。

大迫勇也(おおさこ・ゆうや)

 1990(平成2)年5月18日生まれ、23歳。鹿児島・加世田市(現南さつま市)出身。鹿児島城西高3年時の全国高校選手権で1大会最多記録の10得点をマークして準優勝。2009年に鹿島入団。A代表には昨年7月の東アジア杯・中国戦でデビュー。今年1月に1860ミュンヘンに移籍。リーグ戦今季5試合3得点。代表通算7試合3得点。1メートル82、73キロ。

三輪麻未(みわ・あさみ)

 1988年11月29日生まれ、東京都出身。子役としてデビューし、CMやテレビ番組で活躍。2001年、ティーン向け女性ファッション雑誌「ピチレモン」の専属モデルオーディションでグランプリを受賞。以後、10年から「EDGE STYLE」の専属モデルを務めるなどモデルとして活躍。趣味はホットヨガ、ラグビー観戦。1メートル64、B73W53H79。血液型A。

(紙面から)