2014.3.10 22:46

ストロートマン、W杯出場絶望…ナポリ戦で左膝負傷

 オランダ代表のルイス・ファンハール監督は10日、セリエA・ローマの同国代表MFケビン・ストロートマンが左膝の負傷でブラジルW杯を欠場すると発表した。9日のナポリ戦の前半13分に負傷交代していた。

 地元メディアによると、10日に精密検査を受けて前十字靱帯断裂と半月板損傷で全治9カ月と診断されたという。ストロートマンは優勝候補に挙げられるオランダ代表不動のボランチ。