2014.2.7 05:01

手倉森監督、横浜M・熊谷らに熱視線「まずは出場機会確保を」

 横浜Mは6日、福岡との30分×4本の練習試合に2-1で勝利した。リオデジャネイロ五輪出場を狙うU-21男子代表の手倉森誠監督が視察し、父がスリランカ人の20歳、MF熊谷アンドリューらに熱視線。「まずは出場機会を確保してほしい」とエールを送った。熊谷は「どうせハーフなら、父は身体能力の高いガーナ人がよかったんですけど」と笑わせたが、「五輪代表に選ばれたい」と決意を口にした。(宮崎)

(紙面から)