2014.1.19 05:01

FC東京に新加入のエドゥー、内田から激励された!

新体制で始動したFC東京。フィッカデンティ新監督(中央)と並び、エドゥー(左)、マテウス(右)の新外国人にも期待がかかる(撮影・志田健)

新体制で始動したFC東京。フィッカデンティ新監督(中央)と並び、エドゥー(左)、マテウス(右)の新外国人にも期待がかかる(撮影・志田健)【拡大】

 J1のFC東京が18日、小平市内で始動。就任会見に臨んだマッシモ・フィッカデンティ新監督(46)は練習前、約900人のサポーターに「何としても一番高い順位にいけるようにしたい」と挨拶し、高らかにJ1初制覇を宣言した。新体制発表にブラジル人FWエドゥーも登壇。シャルケ(ドイツ)で日本代表DF内田篤人と欧州CLにも出場したエース候補は、来日後に内田と電話したことを明かし「ボアソルチ(幸運を)と激励された。日本で活躍できるといわれたよ」と笑顔。イタリア代表GKブフォンを育てた世界的コーチ、エルメス・フルゴーニ氏(65)のGKテクニカルアドバイザー就任も発表された。

(紙面から)