2013.12.29 17:55(1/3ページ)

西川が執念の好セーブ連発!広島がPK戦を制し決勝進出/天皇杯

PK戦で勝利し、サポーターの声援にこたえるサンフレッチェ広島・西川=国立競技場(撮影・北野浩之)

PK戦で勝利し、サポーターの声援にこたえるサンフレッチェ広島・西川=国立競技場(撮影・北野浩之)【拡大】

 天皇杯全日本選手権準決勝(29日、FC東京0-0広島=PK4-5、国立)シーズン2冠を目指すJリーグ王者の広島は、決勝進出をかけFC東京と対戦。両チームともに守りが堅く120分を戦いゴールネットを揺らすことが出来なかった。試合はPK戦へ突入し、1-3と追い込まれた広島は、そこから西川が好セーブを連発。自らもPKを決めるなど執念を見せ決勝進出を決めた。1月1日の決勝は横浜Mと広島が国立で戦う。

【続きを読む】