2013.12.7 05:06

W杯V賞金35億円!1次L敗退でも9億7000万円支給

 国際サッカー連盟(FIFA)は5日(日本時間6日)、ブラジルW杯の優勝賞金を3500万ドル(約35億7000万円)とすると発表した。前回の2010年南アフリカ大会から500万ドル増額された。

 準優勝は2500万ドル、1次リーグ敗退でも800万ドルが与えられる。日本サッカー協会には経費として支払われる準備金150万ドルを含め、最低でも950万ドル(約9億7000万円)が支給される。

 日本協会は16強入りした前回大会で、FIFAから計1000万ドル(当時約8億9000万円)を受け取った。選手1人当たりの報酬は1勝で200万円、大会ボーナスは16強で600万円、優勝は5000万円。2勝してベスト16に進んだことで、1人1000万円が支払われた。

1次リーグ組み合わせへ

(紙面から)