植田直通(セルクル・ブリュージュ)

プロフィール

ふりがな うえだ なおみち
所属 セルクル・ブリュージュ(ベルギー)
ポジション DF(ディフェンダー)
出身地 熊本県
生年月日 1994年10月24日生
身長 186cm
体重 79kg
血液型 A型
利き足
経歴 大津高−
鹿島アントラーズ−
セルクル・ブリュージュ
チーム遍歴
2013-2018.07 鹿島アントラーズ(JPN)
2018.07- セルクル・ブリュージュ(BEL)
成績(クラブ) ※リーグ戦
シーズン 所属クラブ 背番号 試合 得点
2013 鹿島アントラーズ 23 0 0
2014 鹿島アントラーズ 23 20 0
U−22選抜(J3) 2 0
2015 鹿島アントラーズ 23 12 1
U−22選抜(J3) 2 0
2016 鹿島アントラーズ 23 21 0
2017 鹿島アントラーズ 5 29 3
2018 鹿島アントラーズ 5 14 0
2018-19 セルクル・ブリュージュ(BEL) 24 21 0
成績(代表)
シーズン 年代  試合 得点
2015 U-22代表 7 0
2016 U-23代表 16 1
五輪代表 3 0
2017 A代表 2 0
2018 A代表 2 0
軌跡
年月日 詳細
1994.10.24 0 熊本県宇土市に生まれる。
2003 8 小学3年時からサッカーを始める。
2010.04 15 熊本の強豪校である大津高に入学。高さとスピードを買われ、FWからセンターバックに転向した。
2010.11.04 16 U-16アジア選手権で日本代表として全5試合に出場。1次リーグ第1戦で先制ゴールを決めるなど4試合にフル出場して、ベスト4進出に貢献
2010.12.30 16 高校1年時に全国高校選手権に出場。駒大高との開幕戦で自身のクリアミスから先制されるなど、1-2で敗退した。
2011.07.03 16 U-17W杯の1次リーグ第3戦でゴールを決めるなど全5試合にフル出場して、ベスト8に進出した。
2012.09.01 17 熊本県代表として大津高が天皇杯に出場。主将としてV・ファーレン長崎(当時JFL)との1回戦にフル出場したものの、0-2で敗れた。
2012.12.31 18 高校3年時に全国高校選手権に出場。旭川実との1回戦でフル出場したものの、PK戦の末敗れた。
2013.01.29 18 鹿島アントラーズに入団
2013.03.23 18 ナビスコ杯(現ルヴァン杯)予選リーグ・FC東京戦にフル出場し、公式戦デビューを果たした。
2014.03.01 19 甲府との開幕戦で後半33分から出場し、Jリーグデビューを果たした。
2014.09.28 19 U-21日本代表メンバーとして、アジア大会で全5試合にフル出場して、ベスト8に進出した。
2014.12.28 20 負傷離脱した内田篤人(当時シャルケ)に代わり、アジア杯に向けたA代表メンバーに初選出
2015.04.16 20 第1ステージ・柏戦でフル出場し、前半終了間際にJリーグ初ゴールとなる先制点を決めた。
2016.01.30 21 U-23日本代表メンバーとして、U-23アジア選手権に全6試合中5試合にフル出場。1次リーグ第1戦で決勝点を決めるなど、日本の初優勝に貢献した。
2016.04.18 21 大地震の起こった地元熊本で、小笠原満男らチームメート5選手とともに被災地支援活動を行った。
2016.07.01 21 リオデジャネイロ五輪のU-23日本代表メンバーに選出
2016.08.10 21 リオデジャネイロ五輪・1次リーグ全3試合にフル出場したものの、1勝1敗1分の日本は準々決勝進出を逃した。
2016.12.18 22 クラブW杯ではDFとして準々決勝から2戦連続フル出場して、決勝進出に貢献。レアル・マドリードとの決勝戦でもフル出場し、一時は勝ち越すなど互角の戦いに持ち込んだものの、延長戦の末、2-4で敗れた。
2017.01.19 22 鹿島の新選手副会長に指名された。
2017.12.03 23 リーグ戦29試合に出場して3得点をマークし、優秀選手賞を初受賞
2017.12.12 23 東アジアE-1選手権・中国戦でフル出場し、初招集から3年越しのA代表デビューを飾った。
2018.07.02 23 ロシアW杯の日本代表メンバーに初めて選出されたものの、大会を通じて出場機会がなかった。
2018.07.18 23 ベルギー1部リーグ、セルクル・ブリュージュに2022年6月までの契約で完全移籍
2018.08.11 23 スタンダール戦でフル出場し、移籍後初出場を果たした。