権田修一(ポルティモネンセ)

プロフィール

ふりがな ごんだ・しゅういち
所属 ポルティモネンセ(ポルトガル)
ポジション GK(ゴールキーパー)
出身地 東京都
生年月日 1989年3月3日生
身長 187cm
体重 83kg
血液型 A型
利き足
経歴 FC東京U-18−
FC東京−
SVホルン−
サガン鳥栖−
ポルティモネンセ
チーム遍歴
2007-2016 FC東京(JPN)
2016-2017 SVホルン(AUT)
2017-2019.01 サガン鳥栖(JPN)
2019.01- ポルティモネンセ(POR)
成績(クラブ) ※リーグ戦
シーズン 所属クラブ 背番号 試合 失点
2007 FC東京 34 0 0
2008 FC東京 19 0 0
2009 FC東京 20 34 39
2010 FC東京 20 30 36
2011 FC東京(J2) 20 20 14
2012 FC東京 20 31 37
2013 FC東京 20 33 47
2014 FC東京 20 33 29
2015 FC東京 1 22 24
2015-16 SVホルン(AUT) 33 2
2016-17 SVホルン(AUT) 33 15
2017 サガン鳥栖 33 33 40
2018 サガン鳥栖 20 34 34
2018-19 ポルティモネンセ(POR) 16 1 2
成績(代表)
シーズン 年代 試合 失点
2009 A代表 0 0
2010 A代表 1 2
2011 A代表 0 0
U-22代表 9 8
2012 A代表 0 0
五輪代表 6 5
2013 A代表 1 2
2014 A代表 0 0
2015 A代表 1 0
2017 A代表 0 0
2018 A代表 2 0
軌跡
年月日 詳細
1989.03.03 0 神奈川県川崎市に生まれる。
1993 4 4歳からサッカーを始める。
1995 6 小学1年時にさぎぬまSCに入団
2001 12 中学1年時にFC東京U-15に入団
2003.12.24 14 高円宮杯全日本ユース(U-15)選手権ではベスト8に進出し優秀選手に選ばれる。
2004 15 高校1年時にFC東京U-18に入団
2004.08.06 15 FC東京の2種登録選手として、トップチームに在籍
2004.09.08 15 U-17アジア選手権で全3試合に出場して3失点し、1勝1敗1分の日本は1次リーグで敗退した。
200510.01 16 FC東京の2種登録選手として、トップチームに在籍
2006.09.14 17 2007年シーズンからFC東京に加入することが内定した。
2007.06.19 18 練習中に左膝後十字靭帯を損傷したため、飛び級で選出されていたU-20W杯日本代表を辞退することになった。
2008.11.08 19 U-19アジア選手権に主将として準々決勝など3試合に出場して5失点。日本は1次リーグを2勝1分で1位通過するも、準々決勝で韓国に0-3で敗れ、8大会ぶりにU-20W杯への出場権を逃した。
2009.03.07 20 新潟との開幕戦でフル出場し4失点したものの、Jリーグデビュー
2009.12.21 20 アジア杯最終予選・イエメン戦に向けたA代表メンバーに初招集
2010.01.06 21 アジア杯最終予選・イエメン戦でA代表デビュー。フル出場して2失点だったものの、日本は3-2で逆転勝ちした。
2010.12.24 21 読者モデルの篠田裕美さんと入籍
2012.01.01 22 天皇杯決勝にフル出場。チームは4-2で勝利し初優勝を果たした。
2012.07.02 23 ロンドン五輪のU-23日本代表メンバーに選出
2012.08.11 23 ロンドン五輪全6試合にフル出場して5失点。日本は1次リーグを無失点の2勝1分で1位通過し、準々決勝でエジプトを3-0で破ったが、準決勝でメキシコに1-3で敗戦。3位決定戦でも韓国に0-2で敗れ、44年ぶりのメダル獲得を逃した。
2014.05.12 25 ブラジルW杯の日本代表メンバーに選出される。
2014.06.24 25 ブラジルW杯1次リーグでは全3試合で出場機会がなく、2敗1分の日本は1次リーグを突破することができなかった。
2016.01.09 26 本田圭佑(メルボルン・ビクトリー)が経営参画しているオーストリア3部のSVホルンに1年間の期限付き移籍
2016.03.04 27 ラピッド・ウィーン戦に先発し、リーグ戦デビュー。フル出場して無失点に抑え、勝利に貢献した。
2016.03.11 27 オベルワート戦の後半9分に相手選手と交錯して負傷交代。右足脛(けい)骨骨折で全治10週間と診断され、シーズン中に復帰できなかったが、チームはリーグ優勝して2部に昇格した。
2016.08.16 27 ウィーナーノイシュタット戦で約5カ月ぶりに復帰。フル出場するもチームは0-1で敗れた。
2017.01.14 27 SVホルンとの期限付き移籍期間が終了。引き続き欧州でのプレーを希望し、所属元であるFC東京との契約を両者合意のうえで解除した。
2017.02.06 27 欧州での移籍先に難航し、国内からオファーを受けたサガン鳥栖に移籍
2017.02.25 27 柏戦で移籍後初出場。フル出場するも3失点し、チームは逆転負けを喫した。
2019.01.29 29 ポルトガル1部のポルティモネンセに完全移籍
2019.02.01 29 アジア杯で7試合中6試合にフル出場し6失点。日本は決勝でカタールに1-3で敗れ、2大会ぶりの優勝を逃した。
2019.05.17 30 ブラガとの最終戦にフル出場し、移籍後初出場を果たした。好セーブも見せたが、PKを含む2得点を許して敗れた。