日本代表・森保監督、被災者へ「励ましのエールを届けたかった」

 
笑顔を見せる日本代表・森保一監督=パナソニックスタジアム吹田(撮影・鳥越瑞絵)

 キリンチャレンジ杯(11日、日本3-0コスタリカ、パナS)森保監督は初陣となるはずだった7日のチリ戦が北海道での地震で中止となり、この日の大阪も台風被害に遭ったばかりだった。試合後の会見では真っ先に被災者に寄り添う言葉を並べ「全国に選手が走って戦う姿を見せ、励ましのエールを届けたかった。多くの人の支えでサッカーができていることを選手は知り、試合以上のことを学べた」と話した。

 試合前に災害の犠牲者に黙とうをささげ、主将の青山は「札幌のみんなを元気にする。そういう思いで戦った」と話した。

Read more