宇佐美、テストマッチで高評価 地元紙「次節出場すべきなのは明らか」

提供:Goal.com
宇佐美、テストマッチで高評価 地元紙「次節出場すべきなのは明らか」

 フォルトゥナ・デュッセルドルフは7日、3部のKFCユルディンゲン05とテストマッチを行い、1-1と引き分けた。フル出場を果たしたMF宇佐美貴史は、高評価を得ている。地元メディア『WESTDEUTSCHE ZEITUNG』が伝えた。

 昨季後半、デュッセルドルフで見事なパフォーマンスを披露し、ロシア・ワールドカップに日本代表メンバーとして参加した宇佐美。その後、一度は所属元のアウクスブルクへ戻ったものの、今季は再びデュッセルドルフにレンタルで加入した。

 W杯の影響から合流が遅れたため、今季未だ公式戦の出場がない宇佐美だが、ユルディンゲンとのテストマッチにフル出場。クラブ公式ツイッターも「順調な仕上がりを見せた」と伝えるなど、コンディションが上がってきていることを伝えている。

 『WESTDEUTSCHE ZEITUNG』は、「悲惨なテストマッチでのリハーサルが成功したならば、ウサミが次節に出場すべきなのは明らかだ。KFC戦において、日本人ウィンガーは2つのビッグチャンスを得た」と伝え、次節ホッフェンハイム戦には出場すべきとしている。

 本人も「コンディションは上がっています。準備はできた」と語っており、代表ウィーク明け最初の試合での出場へ期待が高まっている。宇佐美は「夢の舞台」と語るブンデスリーガ1部で、活躍を見せることができるだろうか。(Goal.com)

Read more