元日本代表・藤田氏が強化部会に 欧州駐在で選手視察や発掘

 

 日本サッカー協会は7日、元日本代表MFの藤田俊哉氏(46)が技術委員会の強化部会に入ったと発表した。欧州に駐在し、日本代表や東京五輪世代のU-21(21歳以下)日本代表の候補を視察して情報を集め、新戦力を発掘する役割を担う。

 関塚隆技術委員長は「海外の選手が多くなった。彼に情報を集約してもらい、われわれをサポートしてもらう」と説明した。

Read more