暴力行為で一発退場のPSG・ムバッペ、リーグ・アン3試合の出場停止処分が確定

提供:Goal.com
暴力行為で一発退場のPSG・ムバッペ、リーグ・アン3試合の出場停止処分が確定

 パリサンジェルマン(PSG)FWキリアン・ムバッペに対し、リーグ・アン3試合の出場停止処分が科された。

 1日に行われたリーグ・アン第4節でニーム・オリンピックと対戦したPSG。ムバッペらの得点により4-2で勝利を挙げた。

 この試合で今季リーグ戦4得点目を挙げたムバッペだったが、後半アディショナルタイムに相手MFテジ・サヴァニエのタックルを受けて転倒。起き上がったムバッペは怒りの形相でサヴァニエを突き飛ばした。これにより、一発退場の判定を下されている。

 そしてリーグ・アン懲戒委員会は5日、ムバッペに対する処分を発表。3試合の出場停止処分を科すことを決定した。これにより、14日のサンテティエンヌ戦、22日のレンヌ戦、26日のスタッド・ランス戦を欠場することになる。

 試合後には「後悔はしていない。もし同じようなことが起こったら、僕は同じようにするだろう」と話していたムバッペ。しかし、19歳FWの蛮行の代償は高くついたようだ。

 なお、サヴァニエには5試合の出場停止が下される可能性があるようだ。(Goal.com)

Read more