大迫勇也が移籍後ブンデス初ゴール!見事な動き出しから冷静にGK破る

提供:Goal.com

 ブンデスリーガ第2節が9月1日に行われ、ヴェルダー・ブレーメンに所属する日本代表FWの大迫勇也がフランクフルト戦でゴールを決めた。

 22分、大迫がネットを揺らす。DFラインの裏にパスを呼び込むと、見事な動き出しからGKとの一対一を制した。一度はオフサイドの判定となったが、ビデオ判定の結果ゴールが認められている。

 なお大迫にとって、今季ブンデスリーガ初ゴールとなった。(Goal.com)

Read more