井上康生監督「コロナに勝つ」 全柔連、ファンに動画配信 - SANSPO.COM(サンスポ)

井上康生監督「コロナに勝つ」 全柔連、ファンに動画配信

更新

 全日本柔道連盟は登録会員やファンに向けた動画を公式サイトで配信する「コンテンツプロジェクトチーム(PT)」を15日に立ち上げ、17日には日本男子の井上康生監督が「(新型)コロナウイルスに打ち勝ち、柔道が思い切ってできる環境を取り戻せると信じている。皆さんとともに柔道をできることを心から楽しみにしている」とのメッセージを語った。

<< 下に続く >>

 PTは新型コロナの影響で大会やイベントが開催できない中、柔道に触れる機会を設けて魅力を伝える目的で発足。井上監督は1年延期の東京五輪に向け「夢や感動、希望を与えられる試合をしたい」と意気込んだ。

 今後は昨夏の世界選手権東京大会を闘った選手が、その試合を自ら解説する企画などを継続的に配信していくという。

PR