大坂なおみが心境を吐露 五輪延期に「2021年の舞台に向けて全力を注ぐ」 - SANSPO.COM(サンスポ)

大坂なおみが心境を吐露 五輪延期に「2021年の舞台に向けて全力を注ぐ」

更新

大坂なおみ  女子テニスの大坂なおみ(22)が28日、自身のインスタグラムを更新。東京五輪・パラリンピックの開催が延期となったことを受け、心境を明かした。

<< 下に続く >>

 大坂は「オリンピック延期のニュースが報道された数日前から、この思いをどうやって皆さんに伝えられるかずっと考えていました」と書き出すと、「残念という言葉だけでは言い表せない気持ちです。サポーターの皆さんは私にとって母国である日本で開催されるこのオリンピックがどれだけ重要な意味を持っているのかご存じだと思います」と心境を吐露。続けて「私をはじめ、すべてのアスリート達は2021年の舞台に向けてトレーニングに全力を注ぐ事と思います」と決意をつづった。

 

PR