張本、美誠が今季初優勝!佳純は準決勝敗退 ハンガリーOP/卓球 - SANSPO.COM(サンスポ)

張本、美誠が今季初優勝!佳純は準決勝敗退 ハンガリーOP/卓球

更新

張本智和  卓球のワールドツアー、ハンガリー・オープンは23日、ブダペストでシングルスが行われ、男子決勝は東京五輪代表で世界ランキング5位の張本智和(木下グループ)が、1月の全日本選手権決勝で敗れた同50位の宇田幸矢(エリートアカデミー)を4-1で退け、今季ツアー初優勝した。

<< 下に続く >>

 女子も東京五輪代表で世界3位の伊藤美誠(スターツ)が今季初優勝。決勝は、準決勝で五輪代表の石川佳純(全農)を破った同10位の鄭怡静(台湾)に4-3で競り勝った。

 男女とも中国勢は出場していない。(共同)

張本智和の話「2020年に入り、初優勝ができてとてもうれしい気持ち。この優勝を自信にして、今後の国際大会でも優勝できるようにさらに練習を重ねて頑張っていきたい」

PR