大坂なおみ、コービー氏の死去に悲痛「永遠に私の兄…愛している」 - SANSPO.COM(サンスポ)

大坂なおみ、コービー氏の死去に悲痛「永遠に私の兄…愛している」

更新

 【ロサンゼルス26日(日本時間27日)】米プロバスケットボールNBAで2015~16年シーズンまでプレーし、史上4位の通算3万3643得点を記録した元スター選手、コービー・ブライアント氏が当地近郊で搭乗していたヘリコプターの墜落事故により死亡した。41歳だった。同乗していた13歳の娘ジアナさんも死亡。女子テニスの大坂なおみ(22)=日清食品=ら親交があったアスリートに悲しみが広がった。

<< 下に続く >>

 大坂はブライアント氏の死去について、SNSに「親愛なる兄へ」と題した手紙形式のメッセージを投稿。「あなたは永遠に私の兄であり、心の支え。愛している」と悼んだ。

 ブライアント氏が出版した本について対談する機会があった昨年から親交を深め、昨夏の全米オープンでは同氏が大坂の陣営席で観戦するほどだった。インスタグラムでは貴重な1枚の画像が公開され、2人とも満面の笑みを浮かべている。

 大坂は、試合に敗れると気にかけてもらったとして「大丈夫?とメッセージを送ってきてくれたね。つらい敗戦の時に心配してくれて、多くのことを教えてくれてありがとう」などと感謝した。

PR