世界選手権代表に伊藤美誠、張本智和ら/卓球 - SANSPO.COM(サンスポ)

世界選手権代表に伊藤美誠、張本智和ら/卓球

更新

 日本卓球協会は24日、3月に行われる世界選手権団体戦(22日-29日、韓国・釜山)の日本代表男女各5人を発表した。

<< 下に続く >>

 選考基準に基づいて、女子は東京五輪シングルス代表の伊藤美誠(19)=スターツ、石川佳純(26)=全農、東京五輪団体戦代表の平野美宇(19)、全日本選手権覇者の早田ひな(19)=ともに日本生命=が選出された。最後の1枠には強化本部推薦で、佐藤瞳(22)=ミキハウス=が入った。

 男子は東京五輪代表の張本智和(16)=木下グループ、丹羽孝希(25)=スヴェンソン、水谷隼(30)=木下グループ、全日本選手権を制した宇田幸矢(18)=JOCエリートアカデミー、国内選考会で優勝した森薗政崇(24)が選ばれた。

 宮崎義仁強化本部長は「世界で勝てない選手が五輪で金メダルを取るのは難しい。五輪の年にチーム(団体戦)で金メダルを取って、東京に入ることが重要。世界ランキングでは中国の方が上だが、金メダルを取るというくらいの意気込みで臨みたい」と今夏につながる戦いを期待した。

 

PR