田中恒成がワンバン始球式「出来は悪かったが満足。楽しかった」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

田中恒成がワンバン始球式「出来は悪かったが満足。楽しかった」

更新

始球式を務めるボクシングの田中恒成=ナゴヤドーム(撮影・甘利慈)  (セ・リーグ、中日-巨人、24回戦、18日、ナゴヤD)8月に世界ボクシング機構(WBO)フライ級タイトルマッチで2度目の防衛を果たした田中恒成(畑中)が始球式を行った。14日に無安打無得点試合を達成した中日の大野雄のユニホームを着て登場。投球はワンバウンドとなり「出来は悪かったが始球式には満足している。楽しかった」と笑顔で話した。

<< 下に続く >>

 今後の試合の予定については具体的に決まっていないが、年内中を考えており「とりあえず自分の力を出し切りたい」と力強く語った。

試合速報へ

PR