【坂井利郎レジェンドeye】錦織、体力勝負で活路見いだせ - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

【坂井利郎レジェンドeye】錦織、体力勝負で活路見いだせ

更新

ガッツポーズする錦織。余力を十分に残して、フェデラー戦に臨む (共同)  テニス・ウィンブルドン選手権第7日(8日、オールイングランド・クラブ)勝ち上がるまでアップアップだった全豪、全仏と違い、体力を残した状態でフェデラーと戦える。錦織にとって、準々決勝は大勝負になる。

<< 下に続く >>

 今大会は例年よりも暑く、乾燥しているため芝が滑りにくく、ボールがそれほど弾まないことで錦織の俊敏さがいきている。サービスも安定していることがここまで1セットしか落としていない要因だろう。

 フェデラーは、バックのスライスとフォアに回り込んで打つことで、錦織のストローク力を封じてくるだろう。錦織はいかにサービスをキープをして、先行できるか。先にブレークされれば、フェデラーの安定飛行になりかねない。

 錦織が勝つためには、いかに長いラリーに持ち込めるか。体力も気力も残っており、チャンスは十分にある。 (日本テニス協会副会長)

試合日程へ

PR