協会幹部は貴景勝にエール 境川理事「勇気ある決断」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

協会幹部は貴景勝にエール 境川理事「勇気ある決断」

更新

 右膝負傷の影響で全休するかど番の大関貴景勝に対し、日本相撲協会幹部は5日にエールを送った。22歳の貴景勝は在位2場所で関脇に転落する見込み。審判部長代理を務める境川理事(元小結両国)は「勇気ある決断だ。しっかり治してほしい。まだまだ若い」と再起を願った。

<< 下に続く >>

 現役時代に膝に重傷を負った経験がある尾車事業部長(元大関琴風)は「賢明な判断だ。体さえ元気なら、来場所で(大関復帰条件の)10勝できる力は十分にある」と期待を込めた。

PR