大坂なおみの姉まりは敗退「このレベルの大会初めてで興奮した」 土居が2回戦進出/テニス - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

大坂なおみの姉まりは敗退「このレベルの大会初めてで興奮した」 土居が2回戦進出/テニス

更新

ホイットニー・アシグウェに敗れた大坂まり=マイアミ(USA TODAY・ロイター=共同)  テニスのマイアミ・オープンは21日、米マイアミで行われ、女子シングルス1回戦で土居美咲(ミキハウス)が王欣瑜(中国)を6-2、1-6、6-3で下し、2回戦に進んだ。

<< 下に続く >>

 大坂なおみ(日清食品)の姉まりはホイットニー・アシグウェ(米国)に2-6、4-6で敗れた。日比野菜緒(ブラス)はカロリナ・ムホバ(チェコ)に3-6、3-6で屈した。

 男子シングルス1回戦でダニエル太郎(エイブル)はアンドレイ・ルブレフ(ロシア)に6-3、3-6、4-6で敗れた。

 女子の第1シード、大坂なおみの2回戦の相手がヤニナ・ウィックマイヤー(ベルギー)に決まり、男子の第5シード、錦織圭(日清食品)の2回戦の相手がドゥシャン・ラヨビッチ(セルビア)になった。(共同)

大坂まりの話「このレベルの大会に出場するのは初めてで興奮したし、とても緊張した。肩のけがもあって久しぶりの試合だったが、いいプレーはできた」

土居美咲の話「相手は強打を打ってくる選手なのでやりづらかった。(予選から)タフな試合をしている割には体は大丈夫。プレーは良くなっている」

日比野菜緒の話「相手はカウンターがうまかった。今の自分の課題が出た試合だった。自分のいいプレーができなくてストレスを感じて、気持ちも下がってしまった」

ダニエル太郎の話「僕のプレーも悪くはなかったが、相手はペースを上げミスを減らした。勝てそうで勝てない試合が続いているが、力はついていると思う」

PR