白鵬、V目前に満足の笑み「13日間の相撲を取りたい」/春場所 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

白鵬、V目前に満足の笑み「13日間の相撲を取りたい」/春場所

更新

寄り切りで豪栄道を下した白鵬(右)=エディオンアリーナ大阪(撮影・林俊志)  大相撲春場所13日目(22日、エディオンアリーナ大阪)白鵬は万全の相撲で初日から鮮やかに白星を13個並べた。地元の豪栄道への声援が大きい中で強さを示し「(どちらへの声援かは)どっちでもいいかな。気持ちいい」と意に介さなかった。

<< 下に続く >>

 立ち合いでつかまえられないと見るや突き、押しに転じる。相手をいなしながら、左四つで右上手を引く俊敏な動き。一気に寄り切り「体が動いていたという感じ。前に出られた」と満足げな笑みを浮かべた。

 14日目は高安との対戦。1敗の逸ノ城が敗れ、自身が勝つと、平成最後の本場所を42度目の優勝で締めくくることができる。「13日間の相撲を取りたい」と自信に満ちた口調だった。

13日目結果へ14日目取組へ

PR