紀平、3回転半2発挑戦に悔いなし「やるしかないという気持ち」/フィギュア - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

紀平、3回転半2発挑戦に悔いなし「やるしかないという気持ち」/フィギュア

更新

女子フリーで演技する紀平梨花=さいたまスーパーアリーナ(撮影・中井誠)  フィギュアスケート世界選手権第3日(22日、さいたまスーパーアリーナ)女子フリーで、ショートプログラム(SP)7位の紀平梨花(16)=関大KFSC=は合計223・49点で4位だった。紀平との一問一答は以下の通り。

<< 下に続く >>

 --演技を振り返って

 「不安があった。やるしかないという気持ちで集中を切らさなかったことが一番よかった。満足している」

 --日本での開催

 「いい演技を見せたい気持ちが強かった。信じてもらっていることに感謝して滑ることができた。何とか自分を信じてやってきた」

 --3回転半に2本挑んだ

 「(浜田美栄コーチから)1本だけじゃなく2本目いかないと後で悔いが残る。挑戦してよかったねといってもらえた。来シーズン、がんばろうとう気持ちで迎えられる」

PR