池江璃花子、闘病の苦しみ吐露も「負けたくない」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

池江璃花子、闘病の苦しみ吐露も「負けたくない」

更新

池江璃花子  白血病を公表した競泳女子の池江璃花子(18)=ルネサンス=が6日、ツイッターを更新。闘病の苦しさをつづった。

<< 下に続く >>

 池江は「思ってたより、数十倍、数百倍、数千倍しんどいです」と心境を記し、「三日間以上ご飯も食べれてない日が続いてます」と明かした。想像をはるかに超える闘病。有言実行、ストイックなことで知られる池江も苦しい様子をうかがわせたが、それでも最後は「負けたくない」と完治への強い思いをつづった。

 池江は先月8日、オーストラリア合宿で体調不良を訴え早期帰国。同月12日に白血病であることを公表した。18歳の若さで病に冒された池江の告白は各界に衝撃を与えたが、関係各所やSNSでは励ましの声が上がり、日本骨髄バンクにはドナー登録の手続きなど問い合わせが殺到。公表前日では6件だった資料請求が、当日にはメールなども含め270件に上った。

PR