アジア大会マラソン金の井上が優勝 玉名ハーフマラソン - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

アジア大会マラソン金の井上が優勝 玉名ハーフマラソン

更新

 陸上の金栗杯玉名ハーフマラソンは3日、熊本県玉名市役所前発着で行われ、昨夏のジャカルタ・アジア大会男子マラソンで金メダルの井上大仁(MHPS)が1時間2分12秒で優勝した。パトリック・ムワカ(愛三工業)が9秒差で2位だった。

<< 下に続く >>

 10日のびわ湖毎日マラソンに出場する川内優輝(埼玉県庁)は1時間3分46秒で11位だった。

PR