白鷹山、連勝!引退表明・豪風の“教え”胸に/東北スポーツ - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

白鷹山、連勝!引退表明・豪風の“教え”胸に/東北スポーツ

更新

翔猿を押し出し連勝した白鷹山(撮影・福島範和)  大相撲初場所10日目(22日、両国国技館)新入幕を目指す白鷹山は翔猿を押し出し2連勝。6勝4敗とした。

<< 下に続く >>

 得意の突き押しで、攻め込んだ。立ち合い、上体が上がったが、のど輪混じりに下から相手を突き上げる。反撃する隙も与えず、土俵外まで一直線に押し出した。

 支度部屋では「攻める相撲を取れれば調子も上向く。ガンガン前向きにいく」と納得の表情。それでも「立ち合いがちょっと高い。のけぞらず前傾になれれば、今よりもっと力も伝わる」と満足はしていなかった。

 この日、同じ東北出身の大ベテラン、豪風が引退を表明した。「僕が語るのもおこがましい」ほどの大先輩。幕下で苦しんでいたときは十両を目標にしていたが、「十両を目標にしていたら幕下だ。幕内を目指せば、上がれる」と声をかけられた。その後、目標は常に大きくなったという。

 新入幕まで視線を下げることはない。「毎日初日。一日一番です」と力を込めた。

10日目結果へ11日目取組へ

PR