豪風、負け越し…十両残留厳しく/東北スポーツ - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

豪風、負け越し…十両残留厳しく/東北スポーツ

更新

幕下の若元春に押し出され5連敗の豪風  大相撲初場所9日目(21日、両国国技館)39歳のベテラン豪風は、幕下の若元春に押し出され5連敗。1勝8敗で負け越しが決まり、十両残留が厳しくなった。

<< 下に続く >>

 立ち合い、押し込まれて土俵際へ。肩すかしを引いて相手を転がしたものの、その前に土俵を割った。痛恨の黒星。東十両12枚目で迎えた今場所。十両残留は7勝がノルマだが、遠のいた。

 支度部屋では「目いっぱい当たって、精いっぱいってところ。心も体も前向き」と息をついた。それでも「勝てばうれしいし、負ければ悔しい。負け越した責任は重い」と結果を受け止めた。

 今場所が、平成14年5月場所の初土俵から100場所目だった大ベテラン。大声援に押され土俵に上がってきたが、「まだまだとか、頑張れと言われるのが一番つらい」と悔しさをかみしめる。

 自身の進退には、慎重な構え。「自分一人でここまで来られたわけじゃない。自分一人では決められない」と神妙な面持ちだった。

9日目結果へ10日目取組へ

PR