レデツカ、世界選手権はアルペンに出場 平昌五輪はスノボと史上初の2冠 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

レデツカ、世界選手権はアルペンに出場 平昌五輪はスノボと史上初の2冠

更新

 昨年2月の平昌冬季五輪で史上初めてアルペンスキーとスノーボードの両方で金メダルを獲得した女子のエステル・レデツカ(チェコ)が17日、今季の世界選手権はアルペンスキーに出場すると表明した。AP通信が伝えた。

<< 下に続く >>

 レデツカは五輪でアルペンのスーパー大回転とスノーボードのパラレル大回転で2冠を遂げた。世界選手権のスーパー大回転はスウェーデンで2月5日に開催され、パラレル大回転は米国で同4日に行われる。

 レデツカは「どちらにも出たいが選択しなければならなかった。(アルペンの)世界選手権の後はスノーボードに集中する」と話した。(共同)

PR