加藤、平昌冬季五輪以来のレース「ある程度良かった」/スピード - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

加藤、平昌冬季五輪以来のレース「ある程度良かった」/スピード

更新

男子500メートルに出場した加藤条治=明治北海道十勝オーバル  スピードスケートの全日本スプリント選手権は29日、北海道帯広市の明治北海道十勝オーバルで開幕した。

<< 下に続く >>

 男子で33歳の加藤条治(博慈会)が2月の平昌五輪以来のレースに臨んだ。日本記録を持つ500メートルで35秒34の10位。故障などが続き、11月中旬に本格的な練習を再開したというベテランは「ぶっつけ本番のような状況にしては、ある程度は良かった」と笑った。

 来季以降を見据え、今季はマイペースで練習する考え。ただ、30日の最終日に向けては「駄目な状態でも面白くないレースはしたくない。今の全力を出したい」とやる気だった。

PR