露選手が資格停止処分に上訴 平昌五輪カーリング混合ダブルスのドーピング疑惑 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

露選手が資格停止処分に上訴 平昌五輪カーリング混合ダブルスのドーピング疑惑

更新

 平昌冬季五輪のカーリング混合ダブルスでドーピング違反があったとして、スポーツ仲裁裁判所(CAS)から4年間の資格停止処分を科されたアレクサンドル・クルシェルニツキー(ロシア)が27日、裁定を不服としてCASの上訴部門に訴えたことを同選手の代理人が明らかにした。ロイター通信が報じた。

<< 下に続く >>

 クルシェルニツキーは「ロシアからの五輪選手(OAR)」として五輪に出場したが、禁止薬物のメルドニウムに陽性反応を示した。妻のアナスタシア・ブリズガロワとのペアで獲得した銅メダルは、既に剥奪されている。(共同)

PR