弓良、3度目の優勝!アジア大会の総合馬術団体「金」に続き/馬術 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

弓良、3度目の優勝!アジア大会の総合馬術団体「金」に続き/馬術

更新

全日本総合馬術を制した弓良隆行とポーチャーズホープ=山梨県馬術競技場(C)日本馬術連盟  第48回全日本総合馬術大会2018最終日(28日、山梨県馬術競技場)馬場馬術、クロスカントリー、障害馬術の3種目を同じ人馬で争う大会が26-28日の3日間、開催された。

<< 下に続く >>

 チャンピオンを決める選手権競技は7人馬がエントリーし、弓良隆行(38)=乗馬クラブクレイン京都=とポーチャーズホープのコンビが連覇を果たした。このコンビは8月のジャカルタ・アジア大会の総合馬術団体で金メダルを獲得したメンバーの一員で、弓良自身はこの大会3度目の優勝となる。

 弓良は「アジア大会の選考会と本大会、この全日本と続き、馬は大変だったと思います。僕が勝ちたいというより馬を勝たせなければいけないと思っていたので、昨年以上にうれしい」と笑顔で振り返った。

PR