日本選手権が世界陸上の選考会に 世界リレー大会の日本代替開催にも意欲 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

日本選手権が世界陸上の選考会に 世界リレー大会の日本代替開催にも意欲

更新

 日本陸連は27日の理事会で、来年9~10月にドーハで開催される世界選手権のトラック、フィールド種目の代表選考会に、同6月の日本選手権を決めた。具体的な選考要項は、国際陸連が来年1月に参加基準となる世界ランキング制度の詳細を公表した後に検討する。

<< 下に続く >>

 世界選手権の報奨金も承認。前回ロンドン大会と同額で、金メダルの選手に1000万円、銀に500万円、銅に400万円を支給する。

 来春の世界リレー大会は開催予定地だったバハマが返上の意向を示しているとされる。横川浩会長は「そういう話もある。略奪的に持ってくるのはどうかと思うが、自然の流れでいくのであれば前向きに考える」と述べ、日本での代替開催に意欲を示した。

PR