大坂、歴史的V王手!四大大会の単で日本女子初の決勝進出/全米テニス - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

大坂、歴史的V王手!四大大会の単で日本女子初の決勝進出/全米テニス

更新

日本女子の歴史を塗り替えた大坂。パワフルなプレーで相手を圧倒した(共同)  テニス・全米オープン第11日(6日=日本時間7日、ニューヨーク)女子単準決勝で大坂なおみ(20)=日清食品=が昨年準優勝のマディソン・キーズ(23)=米国=をストレートで下し、四大大会の単で日本女子初の決勝進出を果たした。8日午後4時(日本時間9日午前5時)開始の決勝で、四大大会歴代最多24勝目を狙うセリーナ・ウィリアムズ(36)=米国=と対戦。単で男女を通じて日本勢初のグランドスラム制覇に挑戦する。

<< 下に続く >>

 サービスエースで試合を決めると、鋭いまなざしは柔らかい笑顔へ変わった。大坂が日本女子初の四大大会決勝進出。屋根が閉じられた夜のセンターコートに響く観客のざわめきを背に、歴史の扉をこじ開けた20歳が快挙の余韻に浸った。

 「疲れた。何かたくさん走った。でも、すごくうれしい」

 世界ランキング19位の大坂が同14位のキーズに挑んだ第1セット。大坂がサーブの第4ゲームで0-40からキープに成功し、波に乗った。深いリターンと手堅いストロークで第5、第7ゲームをブレークしてこのセットを先取。第2セットは6度もブレークポイントがあった第2ゲームを粘ってキープして、反撃の芽を摘んだ。

 因縁の相手だった。初対戦だった2016年の全米3回戦。最終セットの5-1から大逆転負けを喫し、大粒の涙を流した。「あの試合から多くを学んだ」。通算3戦全敗だった苦手を初めて倒し、勝利にあと1ゲーム届かなかった2年前から成長した姿を見せた。

 今季からドイツ人のサーシャ・バイン氏(33)に師事し、精神面の安定度が増した。決勝で対戦する元世界ランキング1位のセリーナも指導した経験を持つバイン氏は「全ては心から始まり、体はそれについてくる」がモットー。上意下達でない。大坂も「友達みたい。彼には自分が出せる」。同じ目線に立って鍛錬を重ねてきた。

 ゲーム性のある「競争」が指導の特徴だ。4月に国別対抗戦フェド杯で日本に戻った際、2人でフォアハンドのラリーをして競った。大坂が負けた場合の罰は「渋谷駅前のスクランブル交差点で踊ること」。シャイな20歳は意地でバイン氏を打ち負かした。

 ハイチ出身で米国人の父と日本人の母を持つ。飾らない言い回しで、日本語と英語でインタビューに応える姿はファンに愛される。憧れのセリーナと対戦したい理由を問われると、「だって彼女がセリーナだから」。4年ぶり7度目の全米Vで四大大会最多の24勝目を狙う難敵へメッセージを求められれば、「アイ・ラブ・ユー!」。母の環(たまき)さんも観戦していたセンターコートを笑いで包んだ。

 1952年に加茂幸子が初めて全米に出場してから66年。これまでの最高成績だった沢松和子、伊達公子の4強を超えた。四大大会決勝は14年全米で準優勝の錦織以来。単では日本勢初のグランドスラム制覇へ、あと1つ。難攻不落の大敵を勢いのままに打ち破る。

サーシャ・バイン・コーチ「タフな試合だったが、最後まですべての球を追っていた。第2セットのサービスゲームも重圧がありながら、よくキープした。この大会の中でも彼女は本当に成長している」

マディソン・キーズ「大坂が素晴らしかった。第1セットはリターンのミスもあり、締まりのないゲームになった。ブレークポイントを生かせたら良かったが、相手がエースやウィナーを奪ってきた」

★大坂のセリーナ撃破VTR

 今年3月に行われた四大大会に次ぐ格付けのマイアミ・オープン1回戦で初対戦し、大坂が6-3、6-2で破った。前週のBNPパリバ・オープンでツアー初勝利を果たしたばかりの大坂は、一度もブレークを許さずに1時間17分で勝利。セリーナは半年前に出産したばかりで、ツアー復帰2大会目。当時の世界ランクは491位だった。

大坂なおみ(おおさか・なおみ)

 ◆生まれ 1997(平成9)年10月16日生まれ、20歳。大阪市出身。

 ◆経歴 姉の影響で3歳から競技を始める。2013年9月にプロ転向。16年の全豪オープン予選を突破して四大大会に初出場し、3回戦進出。同年、日本勢初となるWTAツアー最優秀新人賞を受賞。今年3月のBNPパリバ・オープンでツアー初優勝。

 ◆家族 ハイチ出身で米国人の父・レオナルドさん、日本人の母・環さん、テニス選手の姉・まり。

 ◆ビッグサーバー 身長1メートル80の高い打点から時速200キロ超のサーブを繰り出す。

 ◆プレースタイル 右利き。バックハンドは両手打ち。

 ◆世界ランキング 19位。

 ◆好きな食べ物 うなぎ、焼き肉、すし。

 ◆サイズ 1メートル80、69キロ。

試合結果へ

ランキング

PR