高橋大輔、肉離れ経緯明かす ジャンプ跳んで痛み→翌日練習で発症/フィギュア - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

高橋大輔、肉離れ経緯明かす ジャンプ跳んで痛み→翌日練習で発症/フィギュア

更新

 フィギュアスケート男子の2010年バンクーバー五輪銅メダリストで、7月に現役復帰を表明した高橋大輔(32)=関大KFSC=が24日までに横浜市内で取材に応じ、近況を報告した。

<< 下に続く >>

 痛めている左内ももの肉離れについて、今月のアイスショー出演前の合宿で、3回転サルコーを跳んだ際に痛みを発症。翌日のステップ練習で肉離れを起こしたことを明かした。

 高橋は復帰戦となる近畿選手権(10月5~8日、兵庫・尼崎スポーツの森)に向け「きっちり演技をして、(次の)西日本選手権へ通過できるように頑張りたい」と目標を掲げた。

ランキング

PR