SANSPO.COM for mobile

【動画】史上2番目に長い6時間36分の激闘! ウィンブルドン男子シングルス準決勝

試合
速報

【動画】史上2番目に長い6時間36分の激闘! ウィンブルドン男子シングルス準決勝

更新

<< 下に続く >>

 テニスのウィンブルドン選手権第11日は13日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、男子シングルス準決勝で第8シードのケビン・アンダーソン(南アフリカ)が第9シードのジョン・イスナー(米国)を7-6、6-7、6-7、6-4、26-24で下し、初の決勝進出を果たした。同種目の南ア勢で97年ぶり。6時間半を超える激闘は大会史上2番目の長時間試合となった。

試合結果へ

ランキング

PR