宮原、骨折から復活!初の五輪へ「自分らしい最高の演技を」/フィギュア - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

宮原、骨折から復活!初の五輪へ「自分らしい最高の演技を」/フィギュア

更新

宮原知子  ノルディックスキー・ジャンプの高梨沙羅(21)=クラレ、スピードスケートの小平奈緒(31)=相沢病院、フィギュアスケートの宮原知子(さとこ、19)=関大=ら平昌五輪で金メダルを目指す5人の女性アスリートが、新年の誓いを立てた。

<< 下に続く >>

 フィギュアスケート女子の宮原が初の五輪への思いを記した。「自分らしい最高の演技をする!」。昨年1月に左股関節疲労骨折が判明。1カ月間、氷上練習ができない時期もあったが、昨年末の選考会を兼ねた全日本選手権でハイレベルな戦いを制し、4連覇を達成。日本女子のエースは「初めての舞台なので、楽しむことが一番、重要なのかなと思う」と心待ちにした。

ランキング

PR