宮山、大逆転勝利に笑み「自分の殻破れた」/フェンシング - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

宮山、大逆転勝利に笑み「自分の殻破れた」/フェンシング

更新

フェンシング男子サーブル個人で島村智博(奥)を破り決勝進出を決めた宮山亮=駒沢体育館  フェンシングの全日本選手権個人戦第1日は7日、東京・駒沢体育館で行われ、男子サーブルは宮山亮(オリエンタル酵母工業)ストリーツ海飛(鹿児島ク)が10日の決勝に進んだ。

<< 下に続く >>

 男子サーブル準決勝で、宮山が島村に大逆転で勝利した。「一度も勝ったことがない相手。自分の殻は破れたかな」と笑みを浮かべた。

 開始直後に5連続ポイントを奪われ、2-10とされた。それでも「後がなくなって、何かやろうと思った」と攻め続けるスタイルを変え、テンポを落としてから仕掛ける作戦に。4連続ポイントで勢いに乗り、接戦を制した。

 10日の決勝に向け「決勝と思わずに、1試合にピークを持っていきたい」と意気込んだ。

ランキング

PR