チェルシーに大打撃…CL・バイエルン戦にプリシッチら主力3選手が欠場へ - SANSPO.COM(サンスポ)

チェルシーに大打撃…CL・バイエルン戦にプリシッチら主力3選手が欠場へ

更新

チェルシーに大打撃…CL・バイエルン戦にプリシッチら主力3選手が欠場へ  チェルシーは、主力3選手を欠いてチャンピオンズリーグ(CL)Bミュンヘン戦を迎えるようだ。

<< 下に続く >>

 1日の1-2で敗れたFAカップ決勝のアーセナル戦で、チェルシーは前半のうちにセサル・アスピリクエタが負傷交代。さらに後半開始早々には、先制点をマークしたクリスチャン・プリシッチもスタッフに抱えられてベンチに退く。試合終盤には、ペドロ・ロドリゲスも肩を痛めて担架でピッチを後にしていた。

 アスピリクエタとプリシッチはハムストリングを負傷し、ペドロは肩の脱臼と考えられる。FAカップ決勝で負傷を負った3選手は、いずれも8日に予定されるCLラウンド16・セカンドレグのバイエルン戦を欠場する見込みのようだ。

 フランク・ランパード監督は、アーセナル戦後に「程度はわからないが、アスピとクリスチャンはハムストリングスだ。今後数日中に評価するが、間違いなく来週には間に合わない」と言及。ペドロに関しては「脱臼の可能性がある。残念な終わりだ。おそらく、彼にとってのチェルシーでのラストゲームになっただろう」と明かした。

 チェルシーはホームでのファーストレグを0-3で落としており、3点のビハインドを追って敵地でのバイエルン戦を迎える。好調のブンデスリーガ王者相手にプリシッチら主力を欠くことで難しい一戦になることは確実だ。(Goal.com)

PR