日本サッカー協会、台風19号で義援金300万円 - SANSPO.COM(サンスポ)

日本サッカー協会、台風19号で義援金300万円

更新

 日本サッカー協会は14日の理事会で、台風19号の被災地に向け、義援金300万円と募金活動による寄付金全額を合わせ、日本赤十字社を通じて寄付することを決めた。

<< 下に続く >>

 未成年者に淫行させる行為や住居侵入などを犯した高校生年代チームのコーチに4年間の活動停止、所属選手の保護者に暴行した小学生年代チームのコーチに6カ月の活動停止とする処分を科したことが報告された。

PR