リーガ優勝候補アトレティコ、今季初陣へ…シメオネ「目標は日々改善すること」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

リーガ優勝候補アトレティコ、今季初陣へ…シメオネ「目標は日々改善すること」

更新

リーガ優勝候補アトレティコ、今季初陣へ…シメオネ「目標は日々改善すること」  18日のリーガ・エスパニョーラ第1節、Aマドリードは本拠地ワンダ・メトロポリターノにヘタフェを迎える。前日会見に出席したディエゴ・シメオネ監督は、自分たちがリーガ優勝候補であるとの意識はなく、大きな変化を迎えたチームを「日々にわたって改善していく」ことこそが目標と語っている。

<< 下に続く >>

 「優勝候補? 私たちはそうした見方をしていない。アトレティコ・デ・マドリーという存在にはめ込まなくてはならない多くの新加入選手たちがいる。彼らはよくやっているよ。私たちの目標は日々にわたって改善していくことにあり、目前に迫ったヘタフェ戦という目標だけを考えなければいけない」

 またクラブを去った選手たち、新たに加入した選手たちについては、次のように語っている。

 「私たちはロドリゴ、グリーズマン、リュカ(・エルナンデス)の3選手を、強大な世界最高峰の3チームに手放すことになった。彼らは契約解除金の支払いによって出て行ったわけだし、私たちにできることは何もなかった」

 「そしてフアンフラン 、フィリペと、チームが新たな血を求めるポジションの選手たちも去っていったね。彼らの去り方は私たちを満足させるものであり、アトレティコがクラブとしてどうあるのかを、とても素晴らしい形で物語っていた」

 「私たちは新たに加わった選手たちともに新たな期待を生み出したい。ここにいることを望み、このユニフォームを着ることに喜びや期待を抱く選手たちともに、ここ数年にわたって行ってきたようなプレーを見せ続けていければと思う」

 新加入選手の目玉は、次代の世界最高の選手との呼び声も高いFWジョアン・フェリックスだ。

 「彼には今のまま進み続けてほしい。彼は学ぶこと、話を聞くことに熱心だ。現在は集団としてのコンセプト、チームとして行う仕事を学んでいる。彼という選手が持っているものについては、ピッチ上で機会が訪れるときに示してくれるだろう」

 「彼に多くのものを背負わせるというような心配はしていない。ほかの選手と同じく、大切な選手として扱っていく。大切なのは、チームのために最大限の力を引き出すことだ」

 アトレティコは移籍市場で動き続けており、FWアンヘル・コレアの放出及びバレンシアFWロドリゴの獲得が噂される。そのことを問われたシメオネ監督は次のように返答した。

 「それはベルタ(スポーツディレクター)、ミゲル・アンヘル(CEO)、エンリケ(会長)に聞くことだ。私はヘタフェ戦だけに集中している。彼らは要求の高い監督とともに素晴らしいシーズンを過ごしたチームだ。彼らの特徴も考慮すれば、プレシーズンに臨んできた試合とは異なり、厳しい一戦になるだろう」

 「もちろん、誰もが完成された陣容でシーズンを迎えることを望んでいる。イングランドはそうなっているが、誰と戦っていくかを知っていた方がメンタル的にも健全だろう。とにかく、待たなければならない。新しいニュースはいつだって届く可能性がる」(Goal.com)

PR