バイエルン退団のリベリ争奪戦にフィオレンティナも参戦か…伊メディア報道 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

バイエルン退団のリベリ争奪戦にフィオレンティナも参戦か…伊メディア報道

更新

バイエルン退団のリベリ争奪戦にフィオレンティナも参戦か…伊メディア報道  フィオレンティナが元フランス代表MFフランク・リベリの獲得に関心を示していると、イタリアメディア『スカイスポーツ』が11日、報じている。

<< 下に続く >>

 リベリは昨シーズン限りでBミュンヘンを退団。2007年から過ごした愛する古巣を去ることとなった。新天地には中東のサウジアラビアのアル・ナスルや、オランダ・エールディビジのPSVが候補に挙げられていたが、フィオレンティナも獲得に乗り出したようだ。

 フィオレンティナでは、17年間にわたってクラブを経営してきたデラ・ヴァッレ兄弟が退陣。イタリア系米国人実業家のロッコ・コミッソ氏が新オーナーに就任した。コミッソ氏は、昨シーズンに16位と低迷したチームの復興を目指し、主力のFWフェデリコ・キエーザを慰留しているほか、バルセロナを退団したFWケヴィン・プリンス・ボアテングやラツィオからの出戻りとなるMFACミラン・バデリらを獲得した。

 さらにフィオレンティナは、ACミランのFWスソやマルセイユを退団したFWマリオ・バロテッリにも熱視線を送って来たが、いずれも金銭面での負担が大きく、獲得は非常に困難であるとみられている。そこで36歳のフランス人MFに関心を示し、獲得に向けて具体的な行動へと移った。ここ数時間の選手との接触はより密になっていると伝えられており、今後の動向は注目されるところだ。(Goal.com)

PR