レアル移籍で出場機会がさらに減ったブライム、今夏でのレンタル移籍を検討 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

レアル移籍で出場機会がさらに減ったブライム、今夏でのレンタル移籍を検討

更新

レアル移籍で出場機会がさらに減ったブライム、今夏でのレンタル移籍を検討  この冬の移籍市場でマンチェスターCからRマドリードに移籍したMFブライム・メンデスは、今夏でのレンタル移籍も視野に入れ始めた模様だ。スペイン『アス』が報じている。

<< 下に続く >>

 シティでの出場機会に恵まれなかったこともあり、移籍金1500万ユーロでRマドリードに加入し、5年契約を結んだ19歳のブライム。しかし今季シティで214分の出場時間を得たのに対して、Rマドリードではわずか24分(コパ2試合、リーガ2試合)とピッチに立つ時間はさらに減ることになった。

 この状況を受けたブライムは、他クラブで修行を積むことも視野に入れ始めた模様。『アス』によれば、同選手はジネディーヌ・ジダン監督の意向を聞いた後、もしレンタル移籍を勧められるならば、それに応じる考えとのことだ。(Goal.com)

PR