レアルでの立場が危うくなるクルトワ 西紙「将来を考えることになるかも」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

レアルでの立場が危うくなるクルトワ 西紙「将来を考えることになるかも」

更新

レアルでの立場が危うくなるクルトワ 西紙「将来を考えることになるかも」  Rマドリードに所属するベルギー代表GKティボ・クルトワは、同クラブでの立場が危うくなりつつあるのかもしれない。スペイン『マルカ』が報じている。

<< 下に続く >>

 昨夏にチェルシーからRマドリードに鳴り物入りで加入したクルトワは、チャンピオンズリーグ三連覇に貢献したGKケイロール・ナバスから正GKの座を奪いゴールを守ってきたが、ここに来て状況が変わりつつある。

 先にRマドリード監督に復帰したジネディーヌ・ジダン監督は、復帰初戦でクルトワではなくK・ナバスを起用。『マルカ』は、もしジダン監督が今後もK・ナバスを信頼し続ければ「これまではK・ナバスだったが、今後はクルトワが将来を考えることになるかもしれない」と、クルトワがクラブを後にする可能性があることを伝えている。

 『マルカ』はまた、K・ナバスが昨季までの活躍によって「ファンやチームメートから愛されている」ことも記載。逆に、タイトル獲得の可能性が潰えた今季のRマドリードの正GKを務めてきたクルトワが、良い印象を与えていないことも指摘している。(Goal.com)

PR